gesuuzo

あした頑張れるブログ -gesuuzo-

【ポケモンGO】Magisk不要。root化した端末で相棒のアメをゲット!

   



スポンサーリンク


ポケモンGOv0.37からroot化した端末では起動が出来なくなり、それを回避するにはMagiskで再root化する必要がありました。

確かにMagiskは便利ですが、導入には少し手間が入りますので躊躇している人も多いのでは無いでしょうか。

しかし裏技を発見したので、紹介したいと思います。Magiskを導入する必要はありません。

root化した端末で相棒のアメをゲットする方法

まずroot化してない端末を用意します。二台持ちじゃない方は、友人や家族から借りてください。root化してない端末にgoogleアカウントを追加しましょう。

「設定」→「アカウント」→「アカウントを追加」→「Google」でroot化した端末のgoogleアカウントを追加します。

ポケモンGOと紐付けるために、一旦ポケモンGOをアンインストールして再度Playストアからダウンロードします。

追加したgoogleアカウントでログインします。

※iPhoneの場合でも問題ないです。とにかく相棒システムが導入されたポケモンGOにログインするのが目的です。

相棒を追加しましょう。

無事にポケモンGOv0.37のほうで、相棒を追加できました。

root化してない方の端末の作業は以上です。ポケモンGOを停止します。

root化端末での作業

不幸にもポケモンGOv0.37にアップデートした端末。v0.35にダウングレードします。

v0.37のポケモンGOをアンインストールしてください。次に、下記のリンクからv0.35をインストールし直します。

ポケモンGOv0.35

アプリの自動更新をオフにしましょう。

Playストアを開きます。左上の三本線をタップ

設定を選択

アプリの自動更新を選択

アプリを自動更新しないにチェックを入れます。

これで再インストールしたポケモンGOv0.35が0.37にアップデートされなくなりました。

root化した端末でもv0.35なら起動出来ます。起動しましょう。

そして、普段通りプレイすると、歩いた距離はちゃんとサーバに送信されて、記録されます。

せっかくroot化しているので、Lockitoを使って自動歩行で距離を稼ぐのをお勧めします。下記の記事を参考に。

【ポケモンGO】Lockitoでタマゴ自動孵化。大量ほしのすなゲット【ほったらかし自動歩行】

root化した端末のポケモンGOv0.35でかなりの距離を移動させました。

再びポケモンGOv0.37を起動

ここで、root化してない方の端末にインストールしたポケモンGOv0.37を起動してみます。

どうなるでしょう???

はい!ちゃんと相棒の距離も増えてますね!

以上です!

Twitterでは日々gesuuzoが気になった情報をつぶやいていますのでこの機会にぜひ”フォロー”をお願いします
Twitterアカウント→@gesuuzo

 - ポケモンgo , ,