gesuuzo

あした頑張れるブログ -gesuuzo-

まち拓してる? 釣鐘墨(ツリガネズミ)で街ハック

   

image

釣鐘墨とは、ロウで出来た墨です。
使いみちですが、よく分かりません(笑)見た目が可愛いのでアマゾンでポチりました。一応調べてから購入しましたよ。

釣鐘墨の使い方

半紙でもなんでも良いのですが、コピー(拓本)したい対象と半紙を挟み、その上から釣鐘墨で擦ると凹凸を利用して写し取る事が出来ます。例えば10円玉の上から擦ればコピーが取れます。

これが素晴らしいので、拓本の画像を紹介したいと思います。

image
このような青銅器から
image

このように写本出来ます!

釣鐘墨以外にも拓本の技術はあって、拓墨とタンポと呼ばれる道具でも拓本するそうです。まだまだ紹介します。

image

青い色が綺麗ですね
image

時には器よりも写本のほうが、作品の表情を映し出すこともあります。

image

これなどはアンコールワットの遺跡から採取した拓本です。

image

こんなでかいサイズも!

拓本の凄さは分かった!

で、我が家に釣鐘墨が届きました。648円也。

image
手のひらサイズです。触った感じは何ですかね…書道道具の固形墨を柔らかくした感じです。ベタベタした感じはありません。
正直使い道が全く思いつきませんが、こんな世界もあるという事で。
外に出て、碑文や彫刻、三角点などを拓本してみては如何でしょうか!

 - オモロ, 趣味・娯楽 ,