gesuuzo

あした頑張れるブログ -gesuuzo-

キャリアに劣らずMVNOの速度を向上させる2つの方法

   

image

大手通信キャリア三社(docomo、au、softbank)と比較してMVNOは遅いと思われていますが(実際遅いですが)。3Mbpsも出てれば十分ネット出来ますし、YouTubeも途切れず見る事が可能です。mineoでも3Mbps程度は普段から出ています。

ただやはり通勤ラッシュのピーク時は体感で遅いと感じます。

そこでこの記事ではブラウジングの応答速度を向上させる2つの方法についてご紹介します。 キャリアには及ばずとも少しでも快適に使えるようにMVNOの高速化を図りましょう。

主にAndroidの設定について書きますが、iPhoneでも同様の事が可能です。

DNSを変更してMVNOのブラウジング速度を高速化する

Wi-Fiではなく、LTEで外部DNSに接続する方法です。

Wi-Fi環境の高速化としてよく知られる手法ですが、VPNの設定をする事でLTEでも可能になります。

VPNやDNSについて良くわからない方でも、手順を追っていけば設定出来ますのでトライしてみましょう。

VPN経由で既存のDNSサーバを外部DNSに変更する方法

アンドロイド(iPhoneでも可能)標準のVPN設定をする。

アンドロイドの「設定」→「その他の設定」→「VPN」を開きます。
+をクリックして新しいVPN設定を開きます。

  • 名前:適当でOK
  • タイプ:L2TP/IPSec PSK
  • サーバーアドレス:後述※1
  • L2TPセキュリティ保護:設定不要
  • IPSec ID:設定不要
  • IPSec事前共有鍵:vpnと入力。

「詳細オプションを表示する」をチェックして開く

  • DNS検索ドメイン:設定不要
  • DNSサーバ:8.8.8.8 ※他の外部DNSでも可能。良くわからなければ8.8.8.8でOK
  • 転送ルート:後述※2
  • プロキシ:なし

※1「サーバアドレス」にはVPNサーバのIPアドレスを記入します。

vpngateのVPN中継サーバ一覧から「L2TP/IPsec」にチェックがあるサーバのDDNS名(例: vpn175001405.opengw.net)をコピーして入力しましょう。

※2「転送ルート」には現在使用しているDNSサーバのアドレスを入力します。

無料アプリを使用して確認可能です。Playストアから「getprop」アプリをダウンロードします。
Get it on Google Playリンク:getprop

端末がLTEに接続していることを確認したら(Wi-Fi接続中であれば切断してください)、アプリを立ち上げます。

スクロールしていき、net.dns.1を探します。
image

このIP(59.190.146.81)がMVNOから割り当てられたDNSのアドレスです。僕の場合はmineoなので、 ケイ・オプティコムのDNSとなっています。

VPNにそれぞれ設定したら、
保存を押下。

作成したVPNをタップします。
image

[ユーザー名]と[パスワード]が求められるので、両方にvpnと入力し接続を押下。

image

接続されましたと出ればOKです。接続できない場合は、サーバアドレスを変更して見ましょう。

これでDNSへの通信のみVPNを経由させる事が出来ます。

もう一度getpropアプリを立ち上げてみましょう。
image

Google Public DNSの8.8.8.8になっている事が確認できます。

万が一MVNOのDNSに障害が起きた場合に備え、一度設定しておいても損は無いでしょう。

ちなみにこの状態でスピードテストをしても速度は変わりません。DNSはドメインの名前解決を提供しているだけなので、スピードテストのようにデータの転送速度を測る時には関係無いものと思われます。

ブラウジングの際にはドメインの名前解決が早くなるため、速度向上に期待が持てます。

chromeのデータセーバーでMVNOのブラウジング速度を高速化する

chrome標準のデータセーバーをご存知でしょうか?この機能をオンにする事で、データが一旦Googleのサーバを経由し、データの圧縮が行われます。

圧縮する事で転送量を減らし、ブラウジングの高速化を図ります。また、データ量そのものを削減できますので、通信費の節約にもなります。

設定方法はいたって簡単です。

chromeを開いたらアドレスバー右端のメニューを開きます。
image

「設定」からデータセーバーを開き、オンにします。以上です。

どれくらい圧縮されているかも確認できます。
image

以上、MVNOに限らずDNSの応答が遅く感じたり、月々の通信費を抑えたい方は設定してみては如何でしょうか。

 - MVNO , ,