gesuuzo

あした頑張れるブログ -gesuuzo-

悟った!特化型ブログのキーワード選定について

   

こんばんは僕です。

ブログを始めるにあたって、やっぱり収益化したいと思ったんですよね。
まぁ大体ドメイン取得して、サーバ借りてWordPressインストールするような人間なんで、もう頭の中、銭の事でいっぱいですよ。スタートの段階から完全に不純な動機でブログ始めてるんですよ。

それで、まぁ色々考えたし調べた。雑多ブログがネタ尽きないから、最終的にコンテンツ量で優って稼げるぞとか、いやいや、あるジャンルに特化した方がSEO的に有利で稼げるぞとか。
で、結局のところ特化型ブログがやはり良いと。そういう意見が大多数なんですよね。

じゃあ、特化型ブログでグーグルで調べると、やれキーワードプランナーで競合のいないキーワードを探せだの、やれyahoo!知恵袋のカテゴリー一覧から選定しろだの、やれyahoo検索から階層を掘っていってニッチキーワード探せだの書いてあるんですが、一切稼げるキーワードそのものについては教えてくれないんですよね。まぁ分かる。商売道具みたいなもんだからね。

だから結局自力なんですよ。そこは。
で、色々考えた。超考えた。結論。稼いでいる人の取る行動を真似すればいいと。で、分かったことは、やっぱり稼ぎのヒントは、みんな知ってか知らずか公にしてなかったって事なんですよね。
でも、公開しますよ。なんてったってこっちはブログ立ち上げたばかりで、隠すものも何もないからね。

ランサーズを使って稼げるキーワードを探す方法

ランサーズというのは、デザインや、HP作成、Webライティング等などを依頼出来るマッチングサイトなんだけど、ここにブログ記事作成のカテゴリがあるんですよ。
単価的には0.3円から1円くらいで、500〜3000文字の記事作成依頼が、沢山掲載されてる。
つまりですね、報酬を支払ってもブログ記事を量産したい人達が集まってるわけ。しかも具体的に温泉に関する記事作成の依頼とか、電力自由化に関する記事作成依頼とか、もう具体的すぎるくらい具体的。
image
内容を見ると、記事掲載先であるURLリンクまで書いてある始末。色々とリンク先を見て回ってみたんだけど、結局のところwebライターさんは量書いてなんぼだから、内容としては乏しい、というか熱量の無い記事ばかりなんだよね。

つまりランサーズで稼げるキーワードがわんさと見つかるから、後はそれに匹敵する記事を書いていけば間違いなく勝てるんじゃないだろーか。しかもある程度市場調査済みのキーワードな訳でしょ?自分でやみくもに探すよりずっと良いよ。

とは言っても、自分ではやらないけどね。興味の移り変わりが激しい人間だし、絶対飽きる。。特化型ブログなんて金のためでも正直キツイよ。まぁ思いついたまま雑多に記事更新していきますよ。

 - ブログ , , ,